新着情報

-NTG-新東京行政書士事務所は「一般社団法人プロフェッショナル・パラレルキャリア・フリーランス協会」の賛助会員として連携を開始しました

フリーランス/個人事業主、ベンチャー/スタートアップのコーポレート業務戦略の立案、実施を支援する-NTG-新東京行政書士事務所(東京都港区東新橋 2-7-3 代表行政書士:白石哲也、以下「NTG」)は、フリーランスとパラレルワーカーの非営利支援団体「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会」(東京都中央区、代表理事 平田麻莉、以下「フリーランス協会」)の賛助会員となりました。

 

フリーランス協会とは、2017年1月26日に設立されたフリーランスやパラレルワーカーの認知・向上、支援を行う非営利フリーランス支援組織です。フリーランス協会が提供するベネフィットプランは、フリーランスやパラレルワーカー向けの福利厚生制度です。損害保険ジャパン日本興亜株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、三井住友海上火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社による共同保険「賠償責任保険」では、業務過誤や情報漏えいなどのリスクに備えることができます。

 

所在地   :〒103-0028 東京都中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F

代表理事  :平田 麻莉

URL    :https://www.freelance-jp.org

 

NTGはフリーランス協会が掲げる「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ~自分の名前で仕事をしたい人のためのインフラ&コミュニティ~」という方針と価値観を共有し、フリーランスという働き方が持続可能な形で、日本の産業における新しい文化となるよう微力ながらかかわっていきたいと考えています。

 

 

 

2019/03/06   auter_1
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >

ブログカレンダー

6月 2019年7月 8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

カテゴリー一覧