新東京行政書士事務所Blog

内部統制のツールである3点セットの作成方法の流れを解説

1.3点セットの概要IPOを目指す企業には「全社的統制」のほか「業務プロセスに係る統制」が求められます。その業務プロセスが統制されているかを洗い出し、コントロールしていくためのツールがいわゆる3点セッ...

詳細ページへ

2019/05/01 その他   auter_1

持ち株比率(議決権の割合)毎に異なる会社に要求できる事とは?

 1.初めに株式会社では、株主が持つ持ち株数(議決権の数)に応じて、会社に対して要求できる内容が異なります。よって、ベンチャー企業が資本政策を考える際は、創業メンバーやVCの持ち株比率に十分注意する必...

詳細ページへ

2019/04/16 その他   auter_1

送金限度額は100万円まで?資金移動業について解説

1.初めにIT技術の発展や規制緩和が少しづつ進むことで、銀行以外の事業者が決済サービスを提供する例が増えてきました。もっとも、リアルマネーのみが利用されていた時代の資金移動業についての法規制は次第に時...

詳細ページへ

2019/04/08 許認可   auter_1

値引きや表示方法にもルールあり!景表法/景品表示法に違反しないよう注意しよう!

1.初めに景品表示法という法律をご存知でしょうか?ウェブなどで消費者向けのビジネスをしている方は、必ず知っておくべき法律です。この法律は、かんたんにいうと広告内容やキャンペーンを規制している法律なので...

詳細ページへ

2019/03/27 法務   auter_1

複数の連結親会社という事態はあり得るのか?連結子会社の考え方

表題の件について気になったので調べてみました。 連結範囲の検討は以下のプロセスで判断されます。①子会社かどうか②子会社に当たるとして重要かどうか 詳細は他のサイトでも紹介されているので割愛しますが、議...

詳細ページへ

2019/03/16 会計   auter_1

資本政策とは?資本政策の意味や検討事項・方法を解説!

資本政策とは一般的に資本政策とは、株主構成の適正化を図りつつ、事業に要する資金の調達を実現するための諸施策を意味します。資金調達のために株式を第三者に発行しすぎると、経営陣の持ち株比率が低下し、エグジ...

詳細ページへ

2019/03/15 その他   auter_1

「訴えてやる!」とはいうものの・・・。裁判に訴えるかどうかの判断について

はじめに取引先がお金を払ってくれない場合、第三者から損害を被った場合には「裁判に訴えて返してもらおう!」と誰もが考えると思います。とはいえ、民事裁判をするにも印紙代や弁護士などの専門家に対して支払う費...

詳細ページへ

2019/03/09 法務   auter_1

商標権侵害を発見したら?!持っているだけでは不十分!きちんと保全が必要!

はじめに商標権の概要及び申請手続きは以前、ご説明しました。【参考】https://nt-g.org/topics/archives/64自社で商標を取ったにもかかわらず、その商標を使って営業をしている...

詳細ページへ

2019/03/02 法務   auter_1

管理会計とは?財務会計との違いや導入するメリットを解説!

 管理会計とは?財務会計との違い管理会計とは、会社内部で活用する事を目的とした会計を指します。税務申告や外部に情報開示する目的で行う「財務会計」とは違い、管理会計は部門別の業績管理や経営判断に活用する...

詳細ページへ

2019/02/25 会計   auter_1

あなたの会社は大丈夫?中小企業にも関係がある独占禁止法

独占禁止法は大企業の独占を取り締まるための法律だから、中小企業やベンチャーには関係ないはず、と思われている経営者の方はおられないでしょうか。独占禁止法は、公正取引委員会により執行される法律ですが、近年...

詳細ページへ

2019/02/18 法務   auter_1

ブログカレンダー

4月 2019年5月 6月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

カテゴリー一覧